事業概要

  
1.計量思想の普及啓発に関する事業

計量記念日事業
ポスター等の配布
行事への協力
協会ホームページによる情報の提供
各種機関団体への協力



2.指定定期検査機関・指定計量証明検査機関としての検査業務の受託

 指定定期検査機関の業務は、公益業務として行政機関に代わり特定計量器の定期検査及び、計量証明検査を実施するもので「公平・中立、正確性の維持」を確保し、検査業務の適確かつ円滑なる運営が義務づけられています。

 指定定期検査機関(計量証明検査機関を含む)は平成14年に埼玉県から指定、現在『さいたま市・川越市・川口市・所沢市・越谷市・草加市・春日部市及び熊谷市』の8特定市から指定定期検査機関として指定され、検査室長以下13名の計量士及び2名の非常勤職員によって検査部門を構成し、受託業務にあたっています。

検査を行う計量士は、(一社)埼玉県計量協会発行の身分証明書を携行し、受検者の事業所を訪問、厳正・公平な検査を実施しています。




3.計量技術の向上に関する事業

適正計量管理主任者講習会の開催
 一般主任計量者資格試験取得講習会の開催  講習会の開催日程
(一社)埼玉県計量協会 計量管理部会が行う事業への支援
(一社)埼玉県計量協会 計量工業部会が行う事業への支援
(一社)埼玉県計量協会 計量証明部会が行う事業への支援
(一社)埼玉県計量協会 計量器販売部会が行う事業への支援
(一社)埼玉県計量協会 流通部会が行う事業への支援
(一社)埼玉県計量協会 計量部会が行う事業への支援

4.計量器の検査に関する事業

指定定期検査機関及び指定計量証明検査機関の業務の実施
代検査事業の計量管理業務の実施  代検査を行う計量士
郵政事業葛yび郵便局鰍フ計量管理業務の実施


5.その他

協会等の表彰に関する事業の実施・協力
一般社団法人日本計量振興協会事業への協力
関東計量協議会事業の推進